極楽湯 柏店
極楽湯 柏店


<公式ホームページのご案内>

極楽湯 柏店

<場所>

千葉県柏市大山台1-18
TEL. 04-7137-4126

<営業時間>
午前9:00~深夜3:00
岩盤浴営業時間:午前9:30~深夜2:30
(深夜2:00受付終了)

無料駐車場あり。

<料金>
 土日祝日は右側
  大人         650円~750円
  小人(定義不明)  300円~350円
 それぞれ、会員になると割安になります。
 回数券も販売されていました。
 岩盤浴は600円。(タオル、バスタオル、館内着つき)

 タオル、下着なども販売されています。
 ボディシャンプー、リンスインシャンプーはあります。
 
<リサーチ内容>

2011年8月の取材記録です

電話環境(PHS)  感度良好

自販機 あり。120円~150円で標準的。

雰囲気など
 ※写真撮影は禁止なので、詳細はホームページでご確認願います。

 <入り口>
 入り口では下足をロッカーに預けますが、リターン式で100円が
 必要となります。両替機も入り口に設置されているので安心です。
 中でも100円は必要になるので1枚しか持っていない時は
 念のため両替しておいた方がよいです。

 入場券を自販機で購入し、その後
 フロントではリストバンドを受け取ります。
 岩盤浴は受付で申し出ました。

 ショップなどでの利用料金は全てバンドを使って
 最後に清算となります。
 入浴と岩盤浴以外利用しなければ最後の支払は無いです。

<水素風呂>
 これが売りのようです。
 屋内の風呂はこれと水風呂だけというユニークなつくりでした。
 水素は一番小さな分子なので、いろんなものを簡単に透過します。
 体の細胞にも簡単に入り込んで、活性酸素をやっつけてくれるんだとか。

<釜風呂>
 サウナのもう少し簡易版のようなもの。
 洞窟のような感じの部屋でした。
 サウナほど暑くて耐えられん、という感じではありませんでした。
 それでも汗が玉のようになって出てきましたよ。

<電気風呂>
 これはさすがに怖いです。
 ピリッときました、ピリッと。
 子どもやお年よりは避けたほうが無難でしょう。

<その他>
 水素風呂、水風呂以外は屋外風呂なので
 風に当たりながらのんびり出来ます。
 ただ、日差しが当たると結構辛いですね。
 行ったり来たりがベストでしょう。

<ラドンミスト岩盤浴>
 男女入れますが、女性用エリアと
 男女兼用エリアがありました。
 入る前に、これも売りの「水素水」を補給し
 存分に汗をかきます。
 この水素水、岩盤浴利用者は無料なのですが、
 それ以外の方は1杯200円もするシロモノ。
 これもまた、体の活性酸素をやっつけるんですって。
 
<感想と評価>
 休日でも割りと空いていたように思います。
 子どもはさすがに長時間だと飽きますね...。
 もう少しジャグジー的なものもあった方が飽きないでしょうけど。
 「水素」が入った浴槽と、水素水の提供があり
 とてもユニークな銭湯だと思いました。
 
ブログランキングならblogram


おでかけランキング
関東地方のおでかけ情報

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:関東地方(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川)の最寄り駅情報 - ジャンル:地域情報

[ 2011/08/17 04:00 ]

| その他施設 | コメント(0) | トラックバック(0) |
磯山観光いちご園
磯山観光いちご園


<公式ホームページのご案内>

磯山観光いちご園


<場所>
千葉県香取郡東庄町笹川い4539
TEL 0478-86-4312
FAX 0478-86-5175

<開園時間>
9:00  ~ 16:00 
※ただし、その日の食べごろイチゴがなくなり次第終了です

<入園料>
 小学生以上の大人 800円~1,500円  
 3歳~小学生未満  600円~1,000円
※シーズンによって異なります

※ホームページには1割の割引券もあります。 ⇒ 割引券

<駐車場>
 DSC03230_convert_20110518153516.jpg
 割と広めです。充分なスペースがあります。

<リサーチ内容>

 園内はとてもよく整備されていて、きれいでした。
 DSC03232_convert_20110518153631.jpg
 正面入り口です。この右側に受付があります。

 受付に入ると...。
 DSC03233_convert_20110518153651.jpg
 中では、アイスなどを食べてくつろげるスペースがあります。

 DSC03234_convert_20110518153713.jpg

 売店です。同じスペース内にあります。
 DSC03235_convert_20110518153734.jpg
 この日、収穫したばかりのイチゴも販売されていました。
 ジャム用として1箱1,000円のものを買いましたが、
 ジャムにしてしまうのがもったいない位でした。
 ちなみに...160個・2kg相当でした!

電話環境(FOMA)  良好

自販機 120円~150円で標準

トイレ: 駐車場付近にあり、和式が基本ですが、洋式もあります。
     障害者用もあり。
     オムツ替えスペースは受付に行けば教えてくれます。

 今回、案内されたイチゴハウスです。
 DSC03236_convert_20110518153755.jpg

 普通、イチゴ狩りって地面にしゃがんで、というのが多いと思います。
 磯山さんでは、そうした普通のもあるそうですが、
 写真のように高設栽培をしているハウスもあるんだそうです。
 大人の腰くらいの高さで、4歳児もちょうど目線です。
 DSC03237_convert_20110518153815.jpg

 なので、子供が自分でおいしそうなイチゴを選んで食べられる、
 という点で、(その分大人もじっくり食べられますよね!)
 とても良い環境と思います。

<感想と評価>
 園内は日差しも強かったので、帽子は必需品ですね。
 女性も日焼けが気になる方はしっかりクリームも必要でしょう。
 他のハウスは入れなかったので比較できませんでしたが、
 やはり立ったまま食べられるというのはとても楽でした。
 練乳ミルクももらえますが、完熟したイチゴは必要無い位でした。

 子供たちも「もういい~」というまでおなか一杯食べる事ができました。
 また行きたいと思えるイチゴ園でした。

 


ブログランキングならblogram


おでかけランキング
関東地方のおでかけ情報

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ
にほんブログ村

テーマ:関東地方(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川)の最寄り駅情報 - ジャンル:地域情報

[ 2011/05/28 04:30 ]

| その他施設 | コメント(0) | トラックバック(0) |
成田エアポートコース
成田エアポートコース


<公式ホームページのご案内>

成田エアポートコース

<場所>
千葉県 成田市前林817

<開園時間>
土・日・祝日、春・夏休み
 9:30~16:45 (平成21年12月より)
平日(月、金)
 10:00~16:00
(予約の場合は9:30~16:45) 
※ただし、天候や計画停電の影響で変更される場合があります。

<入園料>
 大人          800円 
 中・高生        700円
 小学生         600円 
 4歳以上        500円

<駐車場>
 無料
DSC02575駐車場_convert_20110327155408
 こんな感じの土の駐車場へ誘導されました。朝10時頃でしたがもう...。

DSC02576駐車場_convert_20110327155441
 この駐車場から、てくてく歩きます。
 皆頑張って歩いていますね。道路が狭い上、
 車がどんどん入ってくるので小さい子供さんは
 絶対手をつながないとダメです!

<リサーチ内容>

2010年5月の取材記録です

全体の雰囲気など
 コースは自然の地形を利用しており、大人でも十分楽しめます。
 一方で小学校低学年までは、難しいコースが多かったですね。
 小学校高学年以上でないと、腕力・体力的に
 無理なものが多数見られます。
 起伏も激しいので、歩くだけでも疲れますよ。
 アスレチック以外にも遊戯施設などがありますが、
 今の子供たちにはちょっと受けないかもしれません。
 当日はGWの最中だったためか、かなり混雑していました。

電話環境(PHS)  圏外

自販機 140円~でやや高めです

トイレ: 2か所 障害者用もあり(こちらは洋式、おむつ換えシートあり) 
     男性用は和式
 DSC02582トイレ_convert_20110327155828
  こちらは多人数利用可能な、普通のトイレです。

 DSC02583トイレ_convert_20110327155859
  こちらは障害者用で、洋式です。

売店 : 入口および入口付近と少し奥にもありますが、
     入口の売店はかなり混雑しており、
     入退場者もここを通路としているため、大混雑です。
     入口にはお菓子やアイスもありました。
 DSC02581売店_convert_20110327155757
 入り口兼用です

 DSC02637店_convert_20110327163235
 ここで、たけのこ弁当やフランクフルト、とうもろこし
 おにぎりなどを販売していました。

  アメリカンドック 150円
  フランクフルト  200円
  焼きトウモロコシ 300円
  たいやき     100円
  たけのこご飯   200円
  たこ焼き     350円
  インスタントコーヒー 150円 (セルフ式)
   たけのこご飯は結構回転していましたが、
   まずまず補給もされていました。

 <奥のお店>
  そば・うどん各種 450円
  ピラフ、カレー  500~600円
  たぬき      500円
  天ぷら      600円
  チャーハン    500円
   こちらは入れ物がセトモノなので重く、返却の必要があります。

<入り口まで>
 DSC02579行列_convert_20110327155650
 もう既に長蛇の列...。下の駐車場から行列があり、
 30分以上も待たされました。ぐったり...。
 分かりにくいですが、ここは急な坂で、
 ここで立っているだけでも疲れます。

 DSC02578逆歩き_convert_20110327155620
 入場前にこんな看板も...。

 DSC02580受付_convert_20110327155722
 ようやくたどり着きました。
 こんなに混んでいるのですが、係りの方は数名...。
 これでは何時間もかかります。
 臨時受付所でも設けてほしいと思いました。
 子供は待ってられませんから...。
 トイレも危険ですよ!
 ただ、事情を話すとトイレには入れてもらえるようです
 半券があると再入場はもできるようです。

<アスレチックコース>
  水上渡り、ブランコはスリルがありますが、
  落下している子供さんも多数いました。
  着替えが必要で、着替えが十分ない場合は
  チャレンジは難しいでしょう。

  基本はロープと丸太の組み合わせで、
  傾斜になっている地形と合わせて
  移動は大変です。
  万一急にトイレに行きたくなったりすると、戻るのも一苦労。
  必ずこまめに確認しておくことが重要でしょう。

  位置的にはかなり地上から高い場所に
  網がかけられていたりしてスリル感もあります。

  トンネルやアリ地獄など、変わったものもみられます。

 DSC02585スタート地点_convert_20110327160016
 気を取り直して、スタート地点です。

 DSC02586_convert_20110327160047.jpg

 DSC02587_convert_20110327160124.jpg
 こんな感じなので、ここは小さい子でもできますね。

 DSC02588_convert_20110327160201.jpg
 色々なエリアがあるようです。

 DSC02638_convert_20110327163320.jpg
 こちらは小さい子向けのエリアです

 DSC02639広場_convert_20110327163353
 こんな広場もあります

 DSC02640広場_convert_20110327163425
 皆、テント持参ですね。バスケットバールなんかもできます

 DSC02589_convert_20110327160235.jpg
 引っ張ると音が出ますが、小さい子だと無理かも

 DSC02590_convert_20110327160310.jpg

 DSC02591_convert_20110327160346.jpg
 井戸の中へもぐっていく感じで、洞穴になっています。
 ※現在は地震の影響などで、中止になっているようです。

 DSC02626_convert_20110327162535.jpg
 ここが出口です

 DSC02593_convert_20110327160452.jpg
 ここはスリルもあって、面白そうです。
 でも、みんな落っこちて濡れていました。
 暑かったので、着替えさえ持っていれば
 チャレンジ可能でしょう。
 そうそう、靴も替えが無いと当然ダメですよ。

 DSC02594_convert_20110327160522.jpg
 水上をすべるスライダーもあり、吊り橋もあります。

 DSC02595_convert_20110327160556.jpg

 DSC02596_convert_20110327160633.jpg

 DSC02597_convert_20110327160708.jpg

 DSC02599_convert_20110327160825.jpg
 こういうスライダー系はみんな好きですよね

 DSC02600_convert_20110327160857.jpg

 DSC02601_convert_20110327160932.jpg
 頑張れ!

 DSC02602_convert_20110327161005.jpg

 DSC02603_convert_20110327161056.jpg

 DSC02604_convert_20110327161130.jpg
 結構急斜面で、つるつるして苦戦

 DSC02605_convert_20110327161204.jpg
 これも人気の滑り台

 DSC02610_convert_20110327161502.jpg
 結構スピード出ます

 DSC02608_convert_20110327161345.jpg

 DSC02609_convert_20110327161421.jpg

 DSC02612_convert_20110327161630.jpg

 DSC02613_convert_20110327161730.jpg

 DSC02614_convert_20110327161808.jpg

 DSC02617_convert_20110327162003.jpg

 DSC02620_convert_20110327162218.jpg

 DSC02621_convert_20110327162253.jpg

 DSC02622_convert_20110327162324.jpg
 これ、結構高い場所の網なんですよ

 DSC02624_convert_20110327162431.jpg

<その他のエリア>
 DSC02627バーベキュー_convert_20110327162611
 ディキャンプもできるようです

 DSC02628パターゴルフ_convert_20110327162652
 パターゴルフです

 DSC02629変形自転車_convert_20110327162737
 変形自転車です

 DSC02630迷路_convert_20110327162823
 迷路もあります

 DSC02631券売所_convert_20110327162901
 こうした施設の利用券売所です

DSC02634_convert_20110327163035.jpg
 これはね...アスレチックとは関係ない感じです

 DSC02635_convert_20110327163107.jpg
 ここはもう朝の段階で満杯でした。
 屋根つきのベンチも全て満席でした。
 アスレチックコース入口付近のバーベキュー広場では
 少し木陰で休む場所を確保できました。
 まあ、早めに場所を取っておかないと暑い日はつらそうです。

 DSC02636_convert_20110327163155.jpg
 体を動かした後は、手も?

<その他>
 イベントでビンゴ大会があったが500枚配布され、
 最後まで終了するのに45分もかかっていました。
 回数を分けるなどして人数を少なくしないと、
 小さな子供を暑い中立たせておくのは大変ですよ...。

<感想と評価>
 GWで混雑していたことや、やや暑い日だったので相当疲れました。
 子供の体力がある程度ついていると、
 1日遊んでいても飽きないでしょう。
 一方で幼稚園~小学校低学年までだと
 親の付き添いも確実に必要であり、
 親の側の負担も大きいです。
 何より、トイレをもう少し設置してないと
 移動が大変でした....。
 

















ブログランキングならblogram


おでかけランキング
関東地方のおでかけ情報

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ
にほんブログ村

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

[ 2011/04/03 04:40 ]

| その他施設 | コメント(2) | トラックバック(0) |
アクアリンクちば
アクアリンクちば


<公式ホームページのご案内>

アクアリンクちば

<場所>

千葉市美浜区新港224-1
電話 043-204-7283

<利用時間>
平日      9:00~20:00
土日曜日・祝日 9:00~18:00

<利用料金>
大人・一般    1,000円(1,300円)
大人・高齢者    800円(1,100円)  
高校生        800円(1,100円)
小中学生      700円(1,000円)
就学前児童    400円( 700円)
( )は貸し靴つき料金

<リサーチ内容>

2010年1月の取材記録です

駐車場: 無料 ただし13時ごろは既に満車で、すぐには入れませんでした。
     近隣には何もないので、
     混雑ピーク時は待つことになるかもしれません。
     私たちは舗装されていない、臨時駐車場へまわされました。
DSC02351駐車場_convert_20110211145622

     バスの運行はあるようなので、
     お近くならこちらも検討した方が望ましいかもしれません。

電話環境(PHS)  電波微弱

自販機 120~150円で妥当
    アイスの自販機もあったが、これは一旦リンクを出ないと買えません。

トイレ 洋式で問題ありません。

売店 :リンク外に飲食店あります。
海が見えるので夕方などは景観も良さそうです。
DSC02354レストラン_convert_20110211145744

    リンク場内にもそば・うどんなどを扱う店があり、
    暖かい日は海を見ながら外で食べることもできるでしょう。
    (立ち食いそばのイメージ)
    ただし17時までの営業で土・日しか営業していないみたいです。
    価格は400~500円程度で妥当なところ。
DSC02362軽食_convert_20110211150013

    また、高速道路SAなどでよく見かける、
    おにぎり・フライドポテト・唐揚げなど 
    の自販機もあります。
   (おにぎり、唐揚げ350円、フライドポテト300円)
DSC02371自販機_convert_20110211150108



雰囲気など
  リンクはまあまあ広い。氷はかなり硬めの設定です。
  清掃タイムがあり、この間は20分程度中断されます。
  フィギュアの練習をする子供たちもみられました。
DSC02356リンク_convert_20110211145832

DSC02359リンク_convert_20110211145927

  リンク内は屋内とはいえ、
  当然寒いので防寒具をしっかり着こなす必要あります。
  15:30の掃除タイムからは混雑が緩和され始め、
  リンク外周にあるベンチも空いてきました。
DSC02360見学席_convert_20110211145946


施設概要など
  左回りを基本としています。

  スケート靴、ヘルメット、肘・膝プロテクターは貸出あり。
  スケート靴にはフィギュア用(初心者)とホッケー用あり。
DSC02355シューズ_convert_20110211145808

  また、ジュニアには数が少ないが2枚刃のものもありました。
  これならあまり転んだりする心配なさそうです。
  ※15~21cmで、この時間ではほとんど数がありませんでした。
DSC023652枚刃_convert_20110211150202

  コインロッカーあり、1回100円。
DSC02364ロッカー_convert_20110211150042


  スケート補助用のいす型そりあり。有料。30分で300円。

  食事をする際は、一旦リンクから出る必要があります。
  一応、再入場は可能なようでした。

感想と評価
 スケートをしないで、見学だけの場合ちょっと寒くてきついです...。
 1周もまずまず広かったので、練習するにも環境としては良いでしょう。
 

DSC02352入り口_convert_20110211145650
入り口外観です。

DSC02353入り口2_convert_20110211145718
グッズなども販売されていました



ブログランキングならblogram


おでかけランキング
関東地方のおでかけ情報

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ
にほんブログ村

テーマ:関東地域情報(東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨) - ジャンル:地域情報

[ 2011/02/11 15:35 ]

| その他施設 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |